スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年の医療事故報告、過去最多―医療機能評価機構(医療介護CBニュース)

 日本医療機能評価機構はこのほど、昨年10-12月に報告された医療事故情報などをまとめた報告書を公表した。それによると、国立病院機構や国立高度専門医療センターなど報告義務のある273医療機関から報告された医療事故は昨年1年間で1895件となり、前年より455件多く、2004年の医療事故情報収集等事業の開始以降で最も多かった。同機構では「医療事故を報告することが、事業開始後5年を経て次第に定着してきていることの表れ」としている。

 1895件を事故の程度別に見ると、「死亡」156件、「障害残存の可能性がある(高い)」185件、「障害残存の可能性がある(低い)」562件、「障害残存の可能性なし」608件、「障害なし」305件などだった。発生場所は、病室838件、手術室271件、廊下75件、トイレ62件、集中治療室48件など。

 発生要因(複数回答)は、「確認を怠った」が531件で最も多く、以下は「観察を怠った」520件、「判断を誤った」500件、「説明不足」205件、「連携ができていなかった」192件、「技術・手技が未熟だった」165件、「知識が不足していた」156件などと続いた。

 診療科別では、整形外科の298件が最も多く、次いで外科163件、消化器科161件、精神科149件、内科145件などの順だった。


【関連記事】
警察への届け出事例も調査可能に-モデル事業WGが提言
医薬品の安全対策「医療機関が責任を持って対応を」
厚労省案は「そのまま成案にはならず」-医療事故調で足立政務官
医療事故報告、過去最多のペース
薬局のヒヤリ・ハット事例で初の集計報告

ハンマーで上司殴る 「ユニデン」社員を逮捕 警視庁(産経新聞)
与謝野元財務相 離党届を提出 新党結成へ動き活発化(毎日新聞)
普天間移設 決まりがなければ何でもあり…か?(産経新聞)
がん検診、ニーズ高いが7割が「受けたことない」(産経新聞)
米NPRを歓迎 岡田外相、日本の安全保障「影響ない」(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:むらおふじおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。